*

Django上で動くCMS Mezzanine を インストールする MacOSX Yesemite 編

公開日: : CMS, Django, Python

Mezzanineは Django WEBフレームワーク上で動くCMSの一つです。
WordPressを意識した作りになっています。

Pythonの動作環境の準備

brew のインストール

既にインストール済の場合、スキップしてください。

$ ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

pyenv

$ brew install pyenv

.profileの最後に以下の行を追加

export PATH="$HOME/.pyenv/bin:$PATH"
eval "$(pyenv init -)"

Python3

Macの標準Pythonは2.x系なので、別途Python3.x系をインストールします。
インストール出来る Python3.x系を確認

$ pyenv install --list
  2.1.3
  2.2.3
  2.3.7
・・・・長いので途中略
  3.4.1
  3.4.2
  3.4.3
  3.5.0

最新が3.5.0らしいので それをインストール

$ pyenv install 3.5.0

インストール後にやっとくといいみたい

$ pyenv rehash

インストール後の確認

$ pyenv global 3.5.0
$ pyenv versions
  system
* 3.5.0 <- 無事インストールされてる

pyenv-virtualenv

プロジェクト毎に細かくモジュールを分けてインストールしたい場合には、pyenvよりも便利なvirtualenvをインストールしておきます。

$ brew install pyenv-virtualenv

mezzanine用の環境を作ります。

$ pyenv virtualenv 3.5.0 mezzanine

$ pyenv versions
  system
* 3.5.0
  mezzanine

$ pyenv global mezzanine

$ pyenv versions
  system
  3.5.0

* mezzanine (set by /Users/kmatsuda/.pyenv/version)

Mezzanineのインストール

ここから先は、本家サイトに書いてある 手順のまま 進みます。

# Install from PyPI
$ pip install mezzanine

# Create a project
$ mezzanine-project myproject
$ cd myproject

# Create a database
$ python manage.py createdb

Mezzanineのインストール(MySQLを使う場合)

MAMP内のMySQLを使う場合の設定は 以下のようになります。
MAMPは既にインストール済だとします。
また、MySQL上には 接続用DB、ID、パスワードが設定済みとします。

Python3では MySQLドライバのインストールに苦労する、一番楽な PyMySQL がオススメ

$ pip install PyMySQL
# Install from PyPI
$ pip install mezzanine

# Create a project
$ mezzanine-project myproject
$ cd myproject

manage.py を エディタで開き、下記の行を2行以降に追加

import pymysql
pymysql.install_as_MySQLdb()

config/local_settings.py を編集する、DATABASES の項を以下のように変更する

DATABASES = {
    "default": {
        'ENGINE': 'django.db.backends.mysql',
        'NAME': 'mezzanine',  # 適当です                                                                                                                                                   
        'USER': 'mezzanine',  # 適当です                                                                                                                                                   
        'PASSWORD': 'mezzanine',  # 適当です                                                                                                                                               
        'HOST':'localhost',
        'PORT':'3306',
    }
}

データベースの設定が終わったら、テーブルの生成と初期データの作成

# Create a database
$ python manage.py createdb

動作確認

# Run the web server
$ python manage.py runserver
/Users/kmatsuda/.pyenv/shims/python -m cProfile -o /tmp/python.profile /Users/kmatsuda/mezzanine-project/manage.py runserver 8000

              .....
          _d^^^^^^^^^b_
       .d''           ``b.
     .p'                `q.
    .d'                   `b.
   .d'                     `b.   * Mezzanine 4.1.0
   ::                       ::   * Django 1.9.4
  ::    M E Z Z A N I N E    ::  * Python 3.5.0
   ::                       ::   * MySQL 5.5.42
   `p.                     .q'   * Darwin 14.5.0
    `p.                   .q'
     `b.                 .d'
       `q..          ..p'
          ^q........p^
              ''''

Performing system checks...

System check identified some issues:

System check identified 1 issue (0 silenced).
March 23, 2016 - 02:24:11
Django version 1.9.4, using settings 'config.settings'
Starting development server at http://127.0.0.1:8000/
Quit the server with CONTROL-C.

ブラウザから見た TOP画面

関連記事

サイト管理 Mezzanine

Django上で動くCMS Mezzanine 用のモジュールを作ってみる その1

Django上で動くCMS Mezzanine上で動く、モジュールを作っていきます。 Mezzan

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FileQ Hosting 月額99円 容量1GB


サイト管理 Mezzanine
Django上で動くCMS Mezzanine 用のモジュールを作ってみる その1

Django上で動くCMS Mezzanine上で動く、モジュールを作

ホーム Mezzanine
Django上で動くCMS Mezzanine を インストールする MacOSX Yesemite 編

Mezzanineは Django WEBフレームワーク上で動くCMS

EclipseにGWT(Google Web Toolkit) Plugin for Eclipseを入れようとしてハマった

最近PHPでちょっとした業務システムを作りました。業務システムの特徴と

ブログを半年やった成果を Google Analytics から眺める

今年の1月からブログを書き始め、そろそろ半年が経とうとしています。

母校で特別 講義をやってきました。

少し 間が空いてしまいました(^_^;) ちょっと前になりますが

→もっと見る

mautic is open source marketing automation
PAGE TOP ↑